メダカのベランダ飼い

ベランダで飼っているメダカのことが中心のブログ

一緒にざわつくミナミたち

暖かくなって、メダカたちは餌をあげようと姿を見せると、一斉にざわつきます。それがかわいくてメダカを飼っているのです。指を水の上に出しただけで、もうメダカたちはパニックになって水面で口をパクパクさせますから。

 

ざわつくのはメダカたちだけではありません。

 

メダカと一緒の水槽で飼っているミナミヌマエビ。彼らも一緒にざわざわしています。餌のおこぼれがあるわけですから当然ですね。

 

メダカたちが水面でざわついている間、ミナミヌマエビたちは、水の中を泳ぎ回っています。メダカが暴れてできた水の揺れというか、流れを感じるのでしょうか。

 

なにもないと水草の陰にか隠れているのか姿を見せることがあまりないミナミヌマエビたちは、メダカたちに交じって一緒にざわつきます。

 

メダカの食べ残しといってもあまり多くはないのでしょうけど。