メダカのベランダ飼い

ベランダで飼っているメダカのことが中心のブログ

やっちまった

やってしまった。
週末は天気が良く、 暖かかったこともあってかミユキメダカたちがブリブリとお腹に卵 をつけていました。

 

お腹がパンパンに張っているのを毎朝見ていました。

 

その割に産卵床に産み付けていないので、 うまく卵を産み付けられなくて食べられているのだろうと思ってい ました。

 

ところが、ちゃんと水草に産み付けていました。

 

最近、 水草の効果か若干グリーンウォーター化しかけていた水が透明にな って、水中の様子がよく分けるのです。

 

水草に卵がついていないか探してみると、ちらほらと。 朝お腹につけているのを見たので、 産卵床ではなく水草のほうに産み付けていました。

 

採卵を始めると、不思議なもので次々に見つかるのです。 中には目玉ができているものまで。気づいていなかっただけで、 着々と産卵をして産み付けていたのですね。

 

今年は稚魚の数を抑えるようにしようと思っていたのですが、 やってしまいました。 これまでの着々と稚魚が孵化していましたが、 週末の採卵でまた増えそうです。

 

本当にしばらく採卵をやめないと去年の繰り返しになってしまいま す。