赤ちょうちん

お酒を飲みながらする無駄話や愚痴のような雑記

冬場はさみしい

夏の日はめだかに餌をやるのが日課でした。日が長いので、朝も早くから明るくて、メダカたちも活発に餌を食べてくれます。

 

そして秋。日が短くなり、朝も遅い季節です。真冬なんて真っ暗の内に家を出ます。メダカは日の光とともに活動を開始するので、暗いうちに餌をやっても食べません。だから水質を考えると、やらない方がいいと思ったりするのです。

 

ゾウリムシというてもあるのですが、せっかく餌をやるのなら元気に食べる様子を見たいので、それもやりガイがないし。。。

 

つまり、週末しか楽しめないということになってしまうんですね。