赤ちょうちん

お酒を飲みながらする無駄話や愚痴のような雑記

いつのまにか

久しぶりの更新です。

 

メダカを飼っているプランター水槽を見ていたら、なにやら針子が少し大きくなったくらいの稚魚がいるではありませんか。おや?成長が遅いのがいたのか?と思っていたのですが、卵を抱えているメダカがいたのです。

 

この水槽は、今年(の夏以降に)生まれた稚魚ばかりなのですが、もう卵を産むようになっているのですね。

 

孵化した稚魚たちのうち、どれくらい来春を迎えることができるか。私にとっても初めての冬なのですが、多くの稚魚が厳しい冬を残ってほしいと思っています。今のうちにせっせと餌をやって栄養をつけなければ。