赤ちょうちん

お酒を飲みながらする無駄話や愚痴のような雑記

ラーメンをあわてて食べると

荻窪に行く機会があったので、春木屋でラーメンを食べることにしました。

 

荻窪に行くことは決まっていたので、ラーメンでも食べようと思いながら調べていると、「春木屋」がいくつかのランキングサイトで1位だったので、「これは一度行ってみないと」と思い、この店に行くことに。

 

荻窪ラーメンといえば、元祖激戦区なんだそうで、なんでも戦後の闇市から発展したのだそうです。

 

話はもどって、春木屋にIN。店内はL字のカウンターと奥にテーブル。どちらでもいいと言われたのですが、カウンターの一番手前に座りました。

 

すぐにお冷を持ってきてくれ、注文を聞いてくれました。中華そば(普通のラーメンですね)をお注文して5分ほでラーメンが目の前に。

 

 

f:id:kyooyaji:20170121122314j:image

 

見た目はシンプルなラーメンです。住んだスープにチャーシューとノリ。麺はスープの底に沈んでいる位の量です。正直、見た目には寂しいです。

 

それはそうと、まずはスープを一口。これが美味しいのです。いつまでもスープを飲んでいたい。そんな感じのスープです。事実、麺がのびてしまうのが嫌でスープを飲むのをやめたくらいです。

 

あ、麺が美味しくないということではありません。ただ、スープがそれ以上に美味しかったのです。私だけかもしれませんが、このスープのためならまた食べに来たいと思ったくらいです。

 

それはそうと、数時間後、上顎の皮がめくれていました。そうです。口の中を火傷してしまったのです。それほど慌てて食べたのではないのですが、いつの間にか火傷をしていたのですね。

 

皆さんも、この時期は寒くてラーメンを慌てて食べたくなりますが、十分注意してください。