読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちん

お酒を飲みながらする無駄話や愚痴のような雑記

ベーコンをつくってみた(その1 ~下ごしらえ)

手料理

訳あって、ベーコンを作ることにしました。

手順は簡単です。

豚のバラ肉を塩漬けにして、塩を抜いて一晩乾燥させ、燻製にする。手順は3つです。

 

簡単ですね、なんて嘘です。初めてなので手順だけ見ると簡単なのですが、実際はどうなのかはやってみなければわかりません。

 

とりあえず、この週末は塩漬けにするところまでです。

 

塩漬けは二通りの方法があります。

 

ソミュール液に漬ける方法と、塩を塗る方法です。

 

ソミュール液とは塩水です。

10~30%の塩水らしいのですが初心者は15%くらいがいいだろうとのことなので、15%のソミュール液を作ります。

 

1L(1000g)の水に対して、150gの食塩、食塩の半分の三温糖(茶色い砂糖)、あとは込のハーブ(胡椒、タイム、バジルを使いました)です。食塩の濃度はこれでは15%ではないのですが、それは突っ込まないでくだい。計算が簡単になるようにこうやっています。

 

水を沸かして、そこに食塩等と、ローリエを入れて20分ほど煮ます。それを冷まして、ジップロックに肉と一緒に入れて終了。冷蔵庫で一週間かけて塩漬けにします。

 

食塩を直接塗って塩漬けにする場合は、肉の重さの2%程度が目安になるそうです。

 

さて、一週間後を楽しみに今日のところはこれにて終了。

 

燻製にはダンボール製の組み立てのものがあるのでこれを使おうと思っています。