赤ちょうちん

お酒を飲みながらする無駄話や愚痴のような雑記

小林麻央のブログは見ないけど、

海老蔵の奥さんで元タレントの小林麻央が、ブログで自分が癌で、しかもステージ4であることを堂々と公表している。

 

芸能マスコミはブログが更新される度に、報道ベースに上げている。

 

本当にこれでいいのだろうか。何か生き急いでいると合うか、悲壮感があるというか、痛々しさを感じるのだ。何かを残そうとしているのではないかと、そんなことまで考えてしまう。

 

古くは、元フジテレビアナウンサーの逸見政孝がそうだった。胃癌を公表して手術に挑んだが、帰らぬ人となった。

 

最近では、今井雅之や川島なおみがそうだった。今井雅之は好きな役者だったし、川島なおみはお笑いマンガ道場のころから知っていて、グラビアでは何度もワクワクさせてもらった。

 

健さんもそうだし、長さんもだ。

 

芸能人だけではない。健在だが両親とも癌で手術を経験している。叔父も癌の罹病者だ。

 

本当に癌ということを聞くだけでビクついてしまうのだ。

 

マスコミがどんだけ騒ごうと、黙っていてもいいじゃないか。ふとした時に、お騒がせしました〜。と元気な笑顔で戻ってきてほしい。