読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちょうちん

お酒を飲みながらする無駄話や愚痴のような雑記

新たな一年が始まります

カブトムシを飼い始めて3年になります。幼虫を買い、羽化をさせ、卵を産ませということを繰り返し3代目になりました。その3代目がまた卵を産んでくれました。

 

このカブトムシ、もともとは子どもが喜ぶかと思って始めたのですが、子どもたちは全くといっていいくらい興味を示しません。やはり、ニンテンドーDSには勝てないようです。

 

ところでカブトムシを飼っていると、昆虫は不思議な生き物だと思います。

 

寿命はほぼ1年。その大半は土の中です。秋から夏前まで幼虫からサナギで過ごします。成虫で過ごす期間はほぼ1ヶ月。そして、その1ヶ月の間に後尾をして産卵をしてということを延々と繰り返すのです。

 

人間からの視線だと、成虫、つまりカブトムシになってその人生を謳歌すると思いがちになるのですが、成虫はもはや生殖をするためだけの期間といってもいいかもしれません。

 

また、来年の夏に向けての一年が始まります。