メダカのベランダ飼い

ベランダで飼っているメダカのことが中心のブログ

めだかが大きくならない

グリーンウォーターの中にいるのに、全然大きくなりません。今年のめだかはどうなっているのでしょうか。それとも、私が何か間違っているのでしょうか、

 

連休明けに、ヤフオクで手に入れためだかの卵。数日で孵化したのでかれこれ二ヶ月経ちます。同じ頃に飼っているめだかが産んだ卵から孵った子達もいます。

 

でも、彼らは全く育っていないのです。大きさは針子サイズです。

 

孵化して二週間ほど経ってからは、グリーンウォーターで育てています。クロレラなんて洒落たものではなく、勝手に緑色になったやつです。

 

一昨年はこれで育ったんですよね。

 

過密ではないはずです。あまり数を増やしても飼いきれないので、ある程度の数を確保したら採卵はやめました。

 

本当に不思議です。試しにと思って、5匹別容器に移しました。育ちが悪い時は数を減らした方がいいということも聞いたので。

 

さて、これが功をそうするでしょうか。二週間後に期待です。

復活

コストコウイスキーが復活しました。

 

普段のみのウイスキーで、カークランドのプライベートブランドのやつで、1.75Lで約2000円のものです。

 

一度飲んではまりました。

 

私はウイスキーよりもバーボンのほうが好きなのですが、ウイスキーは少し癖があるので、たまに飲みたくなるのですが続きません。でも、コストコのこのウイスキーはそれがないのですよ。癖がなくて飲みやすい。しかも安い。

 

ずっとなかったんですよね。半年ほどでしょうか。半分あきらめながら、コストコに行くたびに探していました。

 

そしてついに復活したのです。

 

世界的に小麦が不足して、ウイスキーの需要が追い付かないというニュースがあったような気がして、その影響もあるのかと思っていました。

 

今のうちに買いだめしておこうかと迷ったくらいです。

 

コストコに行くたびに買うことになる一品だと思います。

 

継続

めだかを飼い始めて3年目になります。初めての年はうれしくて、卵を次々と別容器にして数を増やしていたのですが、増やしすぎたこともあって去年は全く採卵しませんでした。

 

去年はミユキメダカを新たに購入したこともあり、そちらを優先的に増やしていました。元居たメダカたちは自然増に任せようと思っていたのです。

 

最近あることに気づいたのですが、それは、元居たメダカの子孫が残らなくなるのでははいうことです。彼らが卵を産まないのです。

 

メダカって何歳まで卵を産むのでしょうか。

 

ひょっとして、このまま元居たメダカの血は絶えてしまうのでしょうか。

一緒にざわつくミナミたち

暖かくなって、メダカたちは餌をあげようと姿を見せると、一斉にざわつきます。それがかわいくてメダカを飼っているのです。指を水の上に出しただけで、もうメダカたちはパニックになって水面で口をパクパクさせますから。

 

ざわつくのはメダカたちだけではありません。

 

メダカと一緒の水槽で飼っているミナミヌマエビ。彼らも一緒にざわざわしています。餌のおこぼれがあるわけですから当然ですね。

 

メダカたちが水面でざわついている間、ミナミヌマエビたちは、水の中を泳ぎ回っています。メダカが暴れてできた水の揺れというか、流れを感じるのでしょうか。

 

なにもないと水草の陰にか隠れているのか姿を見せることがあまりないミナミヌマエビたちは、メダカたちに交じって一緒にざわつきます。

 

メダカの食べ残しといってもあまり多くはないのでしょうけど。

 

御朱印

御朱印がブームだそうです。私も今年の初もうでで朱印帳を買いました。わざわざ御朱印を集めるためというより、そこに行った証のようなものを残しておきたいと思って。いわばライフログのようなものです。

 

横浜にもいろいろな寺社があります。

 

厳島神社といえば、広島にあるのが有名ですが、横浜にもあって関内駅から歩いて5分くらいのところにあります。大通りに大きな鳥居があるのですが、これをくぐっても神社には行くことができません。駐車場があってロープが張ってるので通ることができないのです。なので鳥居のすぐわきの路地を通ってお参りに行ってください。駐車場からこの路地に出ることができますが、どういても鳥居をくぐりたいということがなければわざわざ駐車場に入る必要はないと思います。でも、この駐車場は昔は参道だったのでしょうか。

 

この神社では、残念ながら御朱印はもらえません。連休の改元の日には多くの人が、御朱印を求めて並んだことがニュースになっていました。私も、1時間ほどですが並んで御朱印をもらったので人のことを言えませんが、それにしても10時間も並んだというニュースを聞くと笑ってしまいます。

 

話は逸れましたが、この神社の御朱印改元以前から受け付けていません。休日だけかと思ったのですが、先日平日に行った時も受け付けていなかったのでずっとそうなのでしょう。

 

せっかく横浜にいるのだから、せめて横浜にある神社にはお参りに行って、その証として御朱印をもらいたいと思っていますが、やはり対応をしていないのは残念です。そはいうものの、小さな神社では仕方ないかもしれません。名前は有名ですが、小さい神社ですから。

大型連休もそろそろ終わりです

去年は連休を過ぎると、産卵ラッシュだったはず。でも今年は、卵を抱える個体がちらほら見る程度。水草への産み付けもしないので、採卵は全くしていません。やはり、春先に気温が上がらなかったことが大きく影響しているのでしょうか。

 

今年の連休も、前半は肌寒くて、後半に入ってようやく暖かくなった程度です。やはり、今年の春は遅いです。

 

それでも、今日の水温は朝は15℃。夕方には20℃にまでなっていました。このまま暖かくなれば、産卵も順調にするようになるでしょう。

 

まあ、自然状態のメダカは梅雨のころから夏にかけてがピークらしいので、焦る必要はないのでしょうけど。

 

コーナンで衝動買いした姫スイレンとウォーターマッシュルーム

コーナンスイレンウォーターマッシュルームを買いました。

 

もともとの目的は別の買い物をすることだったのだけれど、

せっかく来たのだからと思ってぶらぶらとしていたら、

メダカが喜ぶ水草シリーズ(社若園芸さん販売のシリーズ)で衝動買いです。

 

ビオトープっぽいことをやってみたくて何かないかと、近所のホームセンターに行くたびに探していたのですが、たまたま行ったコーナンで見つけて、タイミングが良かったのですね。

 

わが家には、プラスチックの睡蓮鉢とプランター、発泡スチロールににメダカを飼っていますが、スイレンは発泡スチロールに、ウォーターマッシュルームプランターに沈めました。

 

睡蓮鉢もプラスチックではなく、焼き物だと立派なものがあるのですね。ちゃんとしたものは重くてわが家にはそぐわないと思うので買いませんが。一軒家だったら睡蓮鉢に睡蓮を植えてメダカを飼ってということも面白いかもしれませんね。

 

さて、わが家の睡蓮は無事花が咲くでしょうか。