赤ちょうちん

お酒を飲みながらする無駄話や愚痴のような雑記

やりすぎは良くない

天気がいいと、つい世話を焼きたくなります。なにせ、寒い日が続くと餌も食べずに水の底でじっと我慢をしているだけなのです。天気が良くなって、水面近くで日光浴をするようにしているのを見ると、餌をやりたくなります。

でも、あまりよくないのですね。

 

少しだけならいいのですが、食べ残しが出るほど餌をやると水質が悪くなります。まだ寒いこの時期は、水の交換はできないので、できれば避けたいところです。

 

それに、魚は変温動物なので、水が冷たいと消化不良を起こして体調不良になってしまうのだそうです。

 

それでも、餌をやれば食べてくれるメダカには、ついおかわりをやってしまいます。

 

寒い時期は、温情は禁物ですね。

まだまだ寒いです

まだまだ寒いです。

 

でも、外を歩いたら近所の河津桜が咲き始めていました。梅も咲いています。

 

春がそこまで来ている気配は感じるのですが、暖かくなったというにはまだのような気がします。

 

春になるのは待ち遠しいのですが、花粉症の季節でもあるので、そっちはそっちでうっとおしい。一か月の我慢です。

 

寒すぎる

寒すぎです。数日暖かかったのが嘘のようです。

 

風が冷たく、外に出ると冷蔵庫にいるような気になるくらいです。

 

日が照っているので、メダカたちを太陽の光に当ててやろうと思ったのですが、止めました。これだけ寒いと水温が一気に下がりそうです。せっかく屋根を付けて熱が逃げないようになっている(と思う)ので、屋根はそのままです。

 

昨日のうちに餌をやっておいてよかった。

 

 

暖かくなるのはまだ先のようですね

毎日書いているのですが、寒い日が続きます。週間天気予報を見ても、週末に暖かくなるのだけどその後はまた寒くなるようですね。

 

 

そろそろ今年の計画に向けて動き出そうと思っていたけれど、それもしばらくお預けです。

新しいメダカは春が来てからにしよう

12月生まれのメダカは、大きさこそ1㎝ほどあるが針子が大きくなった感じで、魚らしくない。やはり無加温で育てたからだろうか。

 

19個の卵のうち、孵化したのが7個。年越しをしたのが2匹で、この寒波のうちにもう1匹も見なくなった。

 

やっぱり、暖かくなってからでないとかわいそうだな。

寒い日が続きます

日中の天気はいいのですが、外に出ると寒い。そんな日が続いています。

 

車で買い物に出かけて、そのままアクアショップに。別に何かを買うつもりはなくてふらっとのぞきに。石を見て、ミナミヌマエビを見て、メダカを見て。

 

室内で飼うつもりはないので、春までおあずけです。

今年はビオトープに挑戦しようかと

暖かくなるのが待ち遠しいのですが、まだまだ先のようです。それどころか、また雪が降るようで。メダカたちの水槽に、ようやく屋根をつけました。というものの、プチプチをかぶせてテープで止めただけの手抜き工事ですが。

 

そんな無精者の私ですが、今年はビオトープに挑戦しようかと思っています。

 

お小遣いもそう多くはないので、シンプルに。

 

でも、どんなレイアウトにしようとか、何を植えようとか考えてるだけで楽しくなります。

 

水生植物をどこから調達するかが、目下の考えどこです。以外に近所のホームセンターや園芸店にないんです。季節になると並ぶようになるのでしょうか。